今年もコカ・コーラのクリスマストラックが日本の街にやってくる! その起源は? そしてどんなクルマなのか?

今年もコカ・コーラのクリスマストラックが日本の街にやってくる! その起源は? そしてどんなクルマなのか?

 コカ・コーラシステム(日本コカ・コーラと国内ボトラー会社5社の総称)は、12月3日から「コカ・コーラ・クリスマストラックツアー2022」を開催すると発表しました。

 これは、コカ・コーラの「クリスマストラック」が全国の8主要都市を巡回するもので、期間中は抽選イベントの開催や、日本各地で撮影したクリスマストラックのインスタグラム投稿キャンペーンが実施されます。

 ところで、コカ・コーラのクリスマストラックは日本だけではなく、世界各地でもこの季節になると運行されていて、コカ・コーラ社の世界的なキャンペーンとなっています。

文/トラックマガジン「フルロード」編集部、写真/日本コカ・コーラ、コカ・コーラ社、「フルロード」編集部

【画像ギャラリー】世界のコカ・コーラ・クリスマス・トラックが大集合! 大型から小型、EVまで!(12枚)画像ギャラリー

日本のクリスマストラックツアー2022

コカ・コーラ・クリスマストラックのイメージ
コカ・コーラ・クリスマストラックのイメージ

 「コカ・コーラ・クリスマストラックツアー2022」は、12月3・4日が東京(会場/東京ミッドタウン六本木)、名古屋(イオンモール熱田)、12月10・11日が盛岡(いわて生協ベルフ牧野林)、大阪(イオンモールりんくう泉南)、12月17・18日が札幌(MOP札幌北広島)、福岡(ジ・アウトレット北九州)、12月24・25日が富山(富山親水広場)、那覇(イーアス沖縄豊崎)をそれぞれイベント会場として開催されます。

 イベントでは、クリスマストラックの荷台で、パーティグッズやグルメギフトなどが当たる抽選会(参加者全員にプレゼントあり)が実施されます。

 また、12月3~25日の期間中にクリスマストラックを撮影して、インスタグラムでハッシュタグ「#Coke クリスマストラックを探せ」をつけて投稿すると、抽選で「コカ・コーラ」350mlPET 1ケースが当たるインスタグラム投稿キャンペーンも行なわれます。

はじまりは95年のテレビCM

テレビCMの劇中車が与えた「まばゆく電飾されたアメリカのクラス8コンベンショナル+セミトレーラの無限車列」というイメージは、いまも鮮烈
テレビCMの劇中車が与えた「まばゆく電飾されたアメリカのクラス8コンベンショナル+セミトレーラの無限車列」というイメージは、いまも鮮烈

 コカ・コーラ社では、クリスマスシーズンになると、世界各地でクリスマストラックを走らせるのが恒例となっていますが、もともとは、1995年にオンエアされたテレビ用コマーシャルフィルムの小道具でした。

 そのテレビCMは、電飾で煌々と輝きまくるトレーラが無限につらなりながら、雪つもる森や谷や丘や街を通過するたび、それらもまばゆく照らされていく…という内容でした(ほら、思い出した人もいるでしょう?)。つまり劇中車がはじまりだったのです。

 この劇中車は、クラス8の大型コンベンショナル(ボンネット型)3軸セミトラクタに、全長40フィート級の2軸セミトレーラを連結した上で、3万個以上の電球を取り付けたというものでした。このトレーラにとっては積載量の1/10以下でしかありませんが、それでも電球だけで2トンの重量があったそうです。劇中車は3両が製作され、CGで無限車列へと仕上げられました。

 このテレビCMシリーズは以降も製作され、日本を含む100ヵ国以上で放映されましたが、2001年、ついに電飾で煌々と輝きまくるクリスマストラックが、実際に街中を走ることになりました。まず、アメリカで大陸横断ツアーが行なわれ、その後はドイツやヨーロッパ各地でツアーを実施、そして日本でも開催されたのです。

次ページは : 世界のクリスマストラック

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

【世界最大の商用車ショーIAA2022】大型トラックの電動化が加速!! フルロードVol.47 本日(12/12)発売!!

4年ぶりに開催された世界最大の商用車ショー「IAAトランスポーテーション2022」の10ページ超の大特集をはじめ話題満載の「フルロード」Vol47の中身をいち早く紹介!!