性能ヨシ! 安全性ヨシ! 沖縄で活躍するトルコンAT搭載日野レンジャーに注目!

性能ヨシ! 安全性ヨシ! 沖縄で活躍するトルコンAT搭載日野レンジャーに注目!

 中大型商用車向けオートマチックトランスミッション(AT)の世界最大手メーカーであるアリソントランスミッション社の日本法人であるアリソンジャパンはこのほど、同社製ATを搭載する中型ミキサー車が沖縄で多数導入され、輸送効率アップなどに貢献していることを紹介した。

 沖縄県の生コン製造会社、山正物産が導入したのはアリソン社製6速トルコンAT「アリソン3500」シリーズを搭載する日野レンジャーGKミキサーで、代替を機に保有車両の1/3を同車両に一新。

 当初は小排気量エンジンのトルク不足などが懸念されたが、大型車と同等以上の走行性能を実現するほか、登坂性能も問題なく、またイージードライブ化で若手ドライバーの採用にも寄与することから、今後さらなる導入も検討しているという。

文/トラックマガジン「フルロード」編集部 写真/アリソンジャパン

【画像ギャラリー】専用シフトレバー搭載! アリソン3500搭載日野レンジャーGKミキサーをチェック!(3枚)画像ギャラリー

山正物産が導入したアリソンAT搭載の日野レンジャーGKミキサーとは?

アリソン3500搭載日野レンジャーGKミキサー
アリソン3500搭載日野レンジャーGKミキサー

 中大型商用車向けオートマチックトランスミッション(AT)の世界最大手、アリソントランスミッション社製6速AT「アリソン3500」が標準搭載された日野レンジャーGKミキサーが、沖縄県の生コン製造会社、山正物産に多数採用され、輸送効率アップなどに大きく寄与しているという。

 日野レンジャーGKミキサーは、車両総重量(GVW)20t級の中型ミキサー車として、軽量でコンパクトな低床シャシーに容量8.9リューベのドラムを搭載。中型車ベースのためエンジン出力は小さいが、大型車と同等もしくはそれ以上の積載量を確保できることから、主に平坦路を走行する都市部での需要が高まっている。

 山正物産では、購入から約20年を経たミキサー車を順次代替するなかで、保有する36台のミキサー車の1/3にあたる12台をアリソン3500搭載の日野レンジャーGKミキサーに代替。

 重量物である生コンを輸送するにあたり、充分な登坂性能があるか、という懸念があったものの、実際には6〜7%勾配の登坂路も問題なく走行でき、現在は最大10%勾配の登坂路でも使用しているという。

 また、エンジンは車格に対して排気量の小さいA05型(5.1L)を搭載するが、トルクコンバータのトルク増幅効果によりパワフルな駆動力を発揮。1速やリバースでの発進時は、大型車と同等以上の駆動力を発揮し、力強く滑らかな走行を実現しているという。

次ページは : 安全輸送や若手ドライバー確保にも寄与するAT搭載車

最新号

ベストカー最新号

【特集】 ジャパンモビリティショー2023 トラックの近未来のカタチいろいろ フルロードvol.51 本日(12/11)発売!!

ベストカーのトラックマガジン「フルロード」第51号本日発売!! ジャパンモビリティショー2023詳細レポートや新型スーパーグレート解説など情報満載です!!