本日、富士スピードウェイでレッカーフェスティバル!

本日、富士スピードウェイでレッカーフェスティバル!
本日、午前10時から午後4時半まで富士スピードウェイ・イベント広場で「レッカーフェスティバル2012」が開催されます。主催のレッカーフェスティバル実行委員会の佐藤章委員長(オートアシスト&サトーレッカー代表取締役)によれば、「レッカーフェスティバルでは、国内のレッカー業者、またレッカー業界の関係者が一堂に会し、活発な情報交流、ビジネス交流を通じて、さまざまな経営上の課題解決方法を導き出す機会となるだけでなく、災害対策を中心とした車社会への貢献を実現する機会となるものと確信いたしております。またレッカー業務の高度化・効率化に役立つ最新の製品、サービス等を展示会方式で広く情報発信し、社会全体にレッカー業務の意義を普及するとともに、業界知名度の向上に寄与するものと考えております」と述べ、今回初開催となるレッカーフェスティバルの意義を強調しています。イベントの内容は……、
①災害復旧訓練(実演)
 2011年3月11日、未曾有の大災害、東日本大震災が発生いたしました。「レッカーフェスティバル2012」では、この災害を教訓に、大規模地震発生時の二次災害の防止と早期復旧を目的に、災害復旧訓練を行ないます。
 難易度の高い、横転した大型車両の引き起こしなど、「レッカー事業者だからこそ出来ること」を、皆様と一緒に考えていくコーナーです。
②第1回レッカー作業競技大会
 大災害発生時は対象車両の牽引だけでなく、運転技術はもとより周囲への状況把握など、安全性の確保・確実な判断、そして迅速な対応が求められます。「レッカーフェスティバル2012」では、災害時に備えた相互の技術交換の場と位置付け、タイムトライアル形式の競技会を開催いたします。
競技はレッカー車でクランクや車庫入れなど様々な障害を越え、対象車輌までたどり着き牽引します。のちは来たコースをそのままバックでゴール。これを1台ずつタイムを計ります。
 一番早いタイムでゴールした方が優勝です。当日の飛び入り参加もOK。牽引・運転技術が問われる競技です。
③「ビューティーコンテスト」開催
 当日来場されたレッカー車すべてを対象に、日ごろのメンテナンスはもとより、レッカー作業に適したオリジナル仕様やカラーリングなど車輌の美しさを審査。審査員は参加者みなさんです。
 当日、「ビューティレッカー」を発表いたします。
④プロが行なうレッカー作業実演コーナー
 熟練のプロが以下の内容を実演いたします。
 <積載車の使い方> 滑車・スケッターボード・サイドブレーキの有効活用方法。
 <レッカー車の使い方> 各種装置の使い方、乗用車の落輪・横転引き起こし時の前ずりの方法・ドーリー/クレーンの使い方など。
⑤中古車即売コーナー
 「売りたい!」「買いたい!」中古レッカー車の即売コーナーです。
⑥メーカーPRコーナー
 レッカーフェスティバルでは、全国のレッカー業者とメーカーとの情報交換の場としてメーカーの展示コーナーを設けます。メーカーによる用品即売も行う予定です。
などなど盛りだくさん。もちろん入場無料ですので、お時間に余裕のある方は富士スピードウェイへゴー! 実は、弊社好文舎も開催のお手伝いをさせていただいたんですが、昨日の雨も止んで、我が家から見る富士山はクッキリスッキリ、レッカーフェスティバル日和でございます。詳しくは、公式ホームページをご覧ください。
http://www.wrecker-festival.com/index.html

最新号

ベストカー最新号

【特集】 ジャパンモビリティショー2023 トラックの近未来のカタチいろいろ フルロードvol.51 本日(12/11)発売!!

ベストカーのトラックマガジン「フルロード」第51号本日発売!! ジャパンモビリティショー2023詳細レポートや新型スーパーグレート解説など情報満載です!!